神棚の処分方法について

仏壇のことと同時に神棚の処分方法についてもよくご相談を受けます。

基本的には御札をご自身でお焚き上げできる神社へお持込することをお勧めしています。
処分したい神棚や祭器具は古い御札や御守りと同様に神社境内にある古札等納め所に納めてかまいません。
その際にはお焚き上げ料をお願いしている神社が多いようです。
神棚本体については、報賽祭を行って納めていただく事をおすすめいたしています。
ご心配であればお客様のお宅にお伺いした際に神棚を弊社で拝見させていただきますのでお気軽にご相談ください。

One Response to “神棚の処分方法について”

  1. 黒崎文孝 より:

    お聞きしたいのですが、来月、引っ越しを考えてまして、その際、神棚の処分をしようと思っているのですが買い取りしてもらえるのでしょうか?詳しく教えてもらえないですか?電話くださってもかまわないです。
    08029517775 クロサキまでよろしくお願いします。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ