こんにちは。

リサイクルショップバイキングスタッフです。

秋も深まってきまして、朝晩はすっかり涼しくなりました。

.

さて、必ずしも今の時期に限ったことでもないのですが、

海岸線沿いの道や、河川の堤防道路、あるいは舗装されたなだらかな山道等を

車で走っていますと、自転車(いわゆるロードバイクと呼ばれるスポーツタイプのもの)に

乗っていらっしゃる方達を良く見かけるようになりました。

私の友人の中でも何人かが、ここ数年の間に、その類の自転車を購入致しましたので

確かにここ何年か前からブームになってきてはいるのだと思います。

もっとも、友人達の場合は中年太りで出てきた腹を少しでも目立たなくしようという、

いじましい理由もあるかとは思います。

三日坊主で終わってなければいいんですがね。

今の時期は、夏と違って汗をかいても、それ程苦痛にはならないように思われますし、

特に紅葉が美しい山道などを走っていれば、目に入って流れて行く景色を感じているだけでも

最高の気分になることは、容易に想像できます。

.

これまでの話の流れからもお気付きかもしれませんが、

今回は「MASI・マジィ」の自転車を買取りさせて頂きました。

2019111111432KFrQE

2019111111545ZLaY

IMG_4760

IMG_4761

MASI(マジィ)は、イタリア人のフレームビルダー、ファリエーロ・マジィが1949年に立ち上げた

イタリアの中でも歴史のある老舗ロードブランドです。

70年代に弟子と共にアメリカに渡り、その弟子にマジィの名を使う事許可したのが、現在日本で多く

販売されているMASI(マジィ)です。

この歴史あるあるブランドはクロモリスチールフレームを得意としており、

ツール・ド・フランスやジロ・テ・イタリアでも多くの勝利を収めています。

伝統のクロモリフレームを継承しながらも、今日ではカーボンやアルミなども積極的に採り入れ、

その時代に合ったバイクを発表し続けています。

その立ち止まらない挑戦的な姿勢と多彩なラインナップで幅広くユーザーの支持を集めています。

依然、スチールモデルが人気ですが、最新のカーボンバイクなどもラインナップしています。

.

リサイクルショップバイキングでは、

今回ご紹介致しましたような物の他にも、いろんな物の買取をしているんです。

一部ご紹介いたしますので、ご参考になさってください。

★弊社買取アイテム★

貴金属・骨董・陶器・九谷焼・ガラス・鉄瓶・カメラ・液晶テレビ・液晶パソコン・

家電品・オーディオ・楽器・ギター・着物・おもちゃ・フィギュア・プラモデル・古い雑誌・銀杯・釣り具・

未開封の洋酒・ブランド品・時計・切手・金券・ゲーム・レコード・ミシンなどがあります。

※一部買取できない場合もありますので、ご了承くださいませ。

リサイクルショップバイキングは富山に2店舗(富山本店)(根塚店)、石川に1店舗(金沢本店)

ございます。

お持ち込みの場合は富山は根塚店、石川は金沢本店をご利用くださいませ。

たくさんあって持ち込みが難しい場合は出張買取に伺います。

「出張買取は有料ですか?」とよくご質問をいただきますが、一切費用はかかりませんのでご安心ください。

出張買取、店頭買取は随時受け付けておりますので、お気軽にお問合せくださいませ。お待ちいたし

ております。

その他、お困りなこと、不安に思うことなど、何でもご相談くださいませ。

リサイクルショップバイキングはお客様のご負担を軽減するサポートをさせていただきます。
リサイクルショップバイキング富山本店

リサイクルショップバイキング根塚店

リサイクルショップバイキング金沢本店

時間外のメールでのお問い合わせはこちら