こんにちは。

リサイクルショップバイキングスタッフです。

先日は天気も良く、気温の方も暖かく過ごしやすかったので

行って来ました。

どこかと言いますと、黒部市にオープンしたばかりの

道の駅「KOKOくろべ」です。

平日でもありましたので、もうそんなに混んでもいないだろうと

思っていたのですが、それは甘い考えでした。

お昼ちょっと前に到着したのですが、渋滞とまでは行きませんが、

駐車場へと入る道には車が列を作っていました。

それ程待つことも無く入場はできましたが、建物内も外も大勢の人達で

かなりの賑わいとなっていました。

一回りした後、フードコートで何とか食事の方も済ませまして、

それから屋外の屋根付きベンチでコーヒータイムをしてから帰路につきました。

今度こちら方面に来ることがありましたら、また寄ってみようかなと思います。

帰り道の途中では魚津の海の駅「蜃気楼」へも寄ってみたのですが、

こちらの方も、いかにも蜃気楼が出現しそうな気候のせいか、たくさんの人達が

お見えになりました。

ここは割と短時間いただけで帰って来たのですが、その日の夕方のニュースを見ますと、

なんと、自分が帰って30分もしない内に、今年一番とも言えるくらいの

「Bクラス」相当のしんきろうが現れたと言うではないですか。

タイミングの悪さに、ちょっとガッカリでした(;O;)

.

今回買取らせて頂いたのは、

カポディモンテ(CAPODIMONTE)イタリア製陶器の置物です。

カポディモンテとは、イタリア一の高級陶磁器メーカーである、

リチャードジノリの最高峰シリーズになります。

但し、元々の発祥はと言いますと、ナポリ王国のカルロス3世が

マイセンの創始者の孫娘であるマリア・アマリアとの結婚をきっかけに

磁器への関心を強め、ナポリでカポディモンテ窯を開いて、

カポディモンテ磁器を製作しました。

やがて1759年にカルロス3世はスペイン王を継承するために、

スペインへと戻ることになり、カポディモンテ窯も閉ざされてしまいました。

その後、リチャードジノリ3代目であるカルロ・レオポルドによって

カポディモンテ窯のすべての権利が買取られ、当時の手法をリチャードジノリが

継承し、現在でも製作が続けられています。

リサイクルショップバイキングでは、いろんな物の買取をしているんです。

一部ご紹介いたしますので、ご参考になさってください。

★弊社買取アイテム★

貴金属・骨董・陶器・九谷焼・ガラス・鉄瓶・カメラ・液晶テレビ・液晶パソコン・

家電品・オーディオ・楽器・ギター・着物・おもちゃ・フィギュア・プラモデル・古い雑誌・銀杯・釣り具・

未開封の洋酒・ブランド品・時計・切手・金券・ゲーム・レコード・ミシンなどがあります。

※一部買取できない場合もありますので、ご了承くださいませ。

リサイクルショップバイキングは富山に2店舗(富山本店)(根塚店)、石川に1店舗(金沢本店)

ございます。

お持ち込みの場合は富山は根塚店、石川は金沢本店をご利用くださいませ。

たくさんあって持ち込みが難しい場合は出張買取に伺います。

「出張買取は有料ですか?」とよくご質問をいただきますが、一切費用はかかりませんのでご安心ください。

出張買取、店頭買取は随時受け付けておりますので、お気軽にお問合せくださいませ。お待ちいたし

ております。

その他、お困りなこと、不安に思うことなど、何でもご相談くださいませ。

リサイクルショップバイキングはお客様のご負担を軽減するサポートをさせていただきます。

リサイクルショップバイキングは富山に2店舗(富山本店・根塚店)、石川に1店舗(金沢本店)、福井に1店舗(福井店)

ございます。

お電話お待ち致しております。

リサイクルショップバイキング富山本店

リサイクルショップバイキング根塚店

リサイクルショップバイキング金沢本店

リサイクルショップバイキング福井店

時間外のメールでのお問い合わせはこちら