続きまして、先日買取させていただきました「アラジン石油ストーブブルーフレーム」を紹介させていただきます。

こちらです(‘ω’)ノ

bk_winwin-img450x600-1477295306jpwzhg29671

bk_winwin-img600x450-1477295306oxy5rk29671

1930年代初め、米国アラジンは燃焼効率の高い青炎式灯油ランプの特許を取得し、販売を開始していました。
これをイギリスで製造しヨーロッパで販売するために英国アラジンが設立されました。英国アラジン社長のジャック・インバーはこれを石油暖房器具に応用することを考えつき、インバー・リサーチを設立して本体外装が燃焼筒となる対流式石油ストーブの雛形とも言える構造を採ってストーブを製作し、I.R.ヒーターとして発売されました。
後にマイナーチェンジの後、現在のブルーフレームヒーターの商標に変更されました。

高い信頼性と熱効率から、イギリス国内のみならず世界中に輸出・販売され、その後70年以上に渡って基本的な構成を変えずに生産されています。ただし販売国における国産化やローカライズ、法体系の変化に伴う変更が行なわれ、外観も相応に変化しています。
特に日本においては1970年代前後に耐震安全性の強化のため矢継ぎ早のモデルチェンジが行なわれています・・・。

おしゃれストーブの定番・・・。どこか昔懐かしい親しみのあるデザインで、和室や洋室など、どこに置いても違和感を感じさせません。
また、オシャレで存在感のある「ブルーフレーム」は、実はコンパクトなため、お部屋の邪魔になることもなく、素敵なお部屋作りには欠かせない存在です。ブランドコンセプトは「ぬくもりプラスαの価値」だそうですね。

なんかレトロな感じが素敵です。

<メリット> ・温風が出ないので風やホコリが気にならない
・部屋全体が温まるあっという間に暖まる
・原油価格に左右されるものの基本的に燃料コストが安い
・災害時、電気が止まってしまっても使用可能
・上部でお湯やおでんを作ったり出来るので、ガス代節約になる

<デメリット>・安全装置は対震消火だけなので、換気不足や消し忘れは使用者が気をつけるしかない
・一部の賃貸物件などで使用が不可の場合がある
・灯油を調達する必要がある

人気ブランドのアラジンストーブ!アラジン・パーフェクションストーブなどのアンティーク品は高価買取査定いたします!
ご自宅に眠っているアンティークストーブがありましたら査定だけでもぜひ一度いかがでしょうか?
アンティークストーブは購入時の買取価格より、買取価格が上回るプレミアム商品多数です!
アンティークストーブのほか、ガスストーブ・ガスファンヒーター・灯油ストーブなどの一般家庭で使用するストーブだけでなく業務用の大型ストーブまで査定させていただきます。

思った時が売り時です。そう思われたときにすぐ、リサイクルショップバイキングまで、ご相談くださいませ($・・)/~~~

ところで・・・10/31は、ハロウィンですね。余談になりますが、本日よりメルシー黒部店はハロウィンムード満載です。お店のスタッフも帽子をかぶって、頑張っております。もちろん私も・・・(‘ω’)ノ
そして、メルシー黒部店では、ハロウィン特設会場で写真が撮れます。仮装していただいて撮れます。
こんな感じです。

img_1825

バイキング黒部店はメルシー黒部店内、大阪屋ショップさん向かいにございます。ハロウィン特設会場はバイキング黒部店の横にあります。
ぜひ、いらしてくださいませ。

リサイクルショップバイキングは、石川に1店舗(金沢本店)、富山に3店舗(富山本店・根塚店・黒部店)ございます。お客様の悩んでおられますことは、解消できますよう親身になって高価買取、そしてハートフルに接客させていただいております。

無料出張買取で買取受付中! もちろん店頭買取も大歓迎です! 査定も無料です・・・お気軽にご相談ください!

リサイクルショップバイキング富山本店

リサイクルショップバイキング根塚店

リサイクルショップバイキング金沢本店

時間外のメールでのお問い合わせはこちら