先日、買い取りさせていただきました「 サボ 金沢/糸魚川 旧北陸本線 ホーロー 鉄道 吊り下げ 行先板 看板 プレート 金沢行 糸魚川」をご紹介いたします。

bk_winwin-img640x480-1502870876rs0hff3101

行き先を示す看板は“サインボード”だったことから通称“サボ”と呼ばれるようになった鉄道の看板です。ホーローのこの看板は年代や製造メーカーなどによって製造方法やフォント(字体)が違います。その違いによって、市場では数千円の値が付く物から、数万円するものまで金額の差は幅広いようです。このような違いがマニア心を刺激し、鉄道ファンだけではなくホーロー、レトロ看板ファンなど幅広い間口から人気のジャンルです。
今では、客車や駅内の行き先表示などもLED電光掲示板が主流となり、なかなか日常生活の中では見かけることも少なくなりました。

1888,9年ころに誕生し長い間使い続けられてきたサボは丈夫で、耐久性が高いためスペアはあまり作られなかったそうです。という事は、必然的に世に出回っている数も少ないということです!! 希少価値の高いものは高価買取いたします!思いがけない価格が付くかもしれません。
鉄道グッズの市場価格は、以前に比べると2,3割も上昇しているそうです。  鉄道車両の減産などで、世の中に流通している数が減少していることと、マニアックなコレクターさんたちが古くからの物をすでに買い占めて市場に回る数が少なくなっているからかもしれません。

弊社では、幅広く買取を行っております。鉄道グッズで売却をお考えの方はお気軽にお問い合わせください。 過去には客車の扉なども買取させていただいたこともあります。 どんな物でも一度、査定をご依頼ください。
大量に所有していらっしゃったり、大きくて重い物の査定をご希望の方には出張買取にもお伺いいたします。 もちろん出張費や査定料はいただきません。

リサイクルショップバイキングは、石川に1店舗、富山に3店舗(富山店・根塚店・黒部店)ございます。
まずは、お気軽にご連絡ください。。

スタッフ一同、心よりお待ちしています。

リサイクルショップバイキング富山本店

リサイクルショップバイキング根塚店

リサイクルショップバイキング金沢本店

リサイクルショップバイキング福井店

20170529-buyking_fukui

 

 

 

 

 

時間外のメールでのお問い合わせはこちら